半枝蓮桑茶の飲み方

煎じて飲むことをお勧めします


味・色ともに濃く出る「煎じて飲む」方法をお勧めします。

  1. 土瓶に1リットルの水を用意し、ティースプーンに軽く1杯(約2g)の茶葉を入れ、とろ火で沸かします。
    市販のティーバッグ等をご使用いただいても構いません。
  2. 沸騰したら超とろ火にし、30分ほど煎じたら完成です。(お湯が少なくなってきたら、適宜差し水をしてください。)

自動煎じ器が便利です

「長時間土瓶を火にかけておくのが不安」「火のそばを離れられないのが面倒」という方へ。市販の電気式「自動煎じ器」を使うと、火の心配なく煎じることができて便利です。

忙しい方におすすめの飲み方

  1. 500~600mlほどの保温機能がある水筒をご用意ください。
  2. ティースプーン1杯の茶葉を水筒に入れて熱湯を注ぎます。
  3. 1時間半~2時間ほど待てばできあがりです。色・味ともに濃い目に出したい場合は、前日の夜に作れば翌朝には美味しく飲める桑茶ができていますのでおすすめです。そのまま飲めるタイプの水筒が手軽で便利です。
  • 濃さはお好みに応じて調整してください。
  • 夏場は煎じた後、冷やしてもおいしく召し上がれます。

更新日:

Copyright© 半枝蓮桑茶 , 2017 AllRights Reserved.